トーク・会話・雑談参照文章⑦-GOOの話好きな人からのアドバイス

★話好きな私が実際に口下手な方に話し掛ける時のポイントと会話

はじめまして

役立つかわからないんですが、話好きな私が実際に口下手な方に話し掛ける時のポイントと会話を少しあげてみたいと思います。

まず挨拶のとき、必ず目線が合う様に挨拶します。
忙しくても挨拶をなげっぱなさないように、少なくともチラッとでも相手の視界に入る位置から相手を見て挨拶をします。
そうすると自分の存在がわかってもらえるので、引っ込み思案な方にも印象を残せるますし、次の会話の時警戒されにくいからです。
または、『〇〇さんおはようございます』など名前つきで挨拶をすれば、好感度高く仲良くなりたい相手とスムーズに次の会話に流れます。


次に、少しずつの会話を積み重ねます。
私『今日は寒いですねぇ』
相手『…そうですね』
と、口下手な方はこれで会話を切ってしまうと思います。そこで、話の種を蒔きます。
私『あまりにも寒いんで、こたつ出したんです。〇〇さんのお家はこたつ出しました?』
とか。こう言われるとなにか返したくなりませんか。でも、
相手『うちこたつないんで…。』
と、口下手な方は返してしまうでしょう。こういうときは、
相手『うちこたつないんで、エアコンで頑張ってますよ。こたつ欲しいんですけどね』
まで、言葉を足します。それなら
私『こたつないと寂しいですね。でもこたつ入ると動かなくなりますよね!みかんも欲しくなるし!』
と、会話を続けられるように。


どうですか、会話になり始めていますよね。この先は、
相手『そうですね!みかん美味しいですよね』
で会話をフェードアウトさせるのもよし、『私もみかんすきなんですよ』
と続けていくもよし。


★「別に」に注意!

一番悪いパターンは、「別」にで返すこと。
私『今日は寒いですねぇ~』
相手『別に』
私『‥‥‥‥‥。』

と、普通はこうなりますね。これが最悪です。
別に、だけでは極力言わない様になさるのが良いです。
http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=USb4xjkXyLEtIzpDdJ6RsKERMjgs9U2Mx.WKY.v8d8BN0NKfMAD3QgWS3W248jmHGlHHIVK5sEC7kX.zgoLHzDNOYRTAGVdeuRVKVu5eMYnoJT1jxIdtXOXDPw3mVX8dmxwH.CCBxKBZRugYVQ--&sig=1385klana&x=170&y=170


★寡黙な人も素敵

ちなみにこれは私の実際の体験談で、仕事場にも超口下手さんがいます。なんとなく質問者様に親近感があります。

あまり気負わず、話し掛けられたら相手に流れを任せて、
・二言以上で返す
・話を良く聞き取りたまに質問で返してあげる
・基本的に肯定しておく
・反論は、まず優しく言う
などがポイントですかね‥
余り頑張り過ぎると疲れますよね。
たとえ言葉は少なくても、気持ちは伝わりますから余り心配いらないですよ♪
寡黙な人も素敵ですから!


この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まさに書かれている通りの状態だったので
大変参考になりました。
ありがとうございます!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...