Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

40歳までに読んでおきたい「未読本」25冊

有名本なのに中身を知らない本、「読み残している」という思いが強い本を25冊購入(11タイトル)した。とりあえず30代後半で読破しておきたい。逆に、10代や20代で読んでも大して理解できなかっただろうとも思う。時期的に今が丁度良い。未読本としては読んでおきたいベスト本だと自分では思う。古すぎて活かしようがないかも知れない。


全て古典というか、もう古書って感じ。
ホメロス
トマスモア
ジョージオーウェル
ニーチェ
ヒトラー
マルクス
聖典コーラン
聖典聖書
司馬遷
の世界に触れてみたいと思う。



★25冊(全11タイトル)


イリアス〈上〉 (岩波文庫)

イリアス〈上〉 (岩波文庫)

イリアス〈下〉 (岩波文庫)

イリアス〈下〉 (岩波文庫)

ホメロス オデュッセイア〈上〉 (岩波文庫)

ホメロス オデュッセイア〈上〉 (岩波文庫)

ホメロス オデュッセイア〈下〉 (岩波文庫)

ホメロス オデュッセイア〈下〉 (岩波文庫)

読書中
聖典レベル
ゼウスやらアポロンやらギリシアの神々との絡みが不思議、でも意外に読み易い



ユートピア (岩波文庫 赤202-1)

ユートピア (岩波文庫 赤202-1)

読了済み★★★★★★★★★★発想が素晴らしい



一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

読了済み★★★★★★★用語の設定や世界観が素晴らしい



ツァラトゥストラ (中公文庫)

ツァラトゥストラ (中公文庫)

読書中
眠くなる、哲学書というより聖典的な雰囲気の小説
稀に魅力的な部分がある、でも眠くなる



わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)

わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)

わが闘争(下)―国家社会主義運動(角川文庫)

わが闘争(下)―国家社会主義運動(角川文庫)

読書中
意外に読み易い、まだほどんど読んでいないので良く分からない
記述はヒトラーの都合の良いようにされている、だから、正しい事実で構成されているわけではない、虚実が混在するのに注意が必要という意見がある


読了済み★★★★★★★発想は面白い
組織運営の規則に致命的な欠陥がある
だからこの体制は独裁になってしまうのが分かる



資本論 (1) (国民文庫 (25))

資本論 (1) (国民文庫 (25))

資本論 (2) (国民文庫 (25))

資本論 (2) (国民文庫 (25))

資本論 (3) (国民文庫 (25))

資本論 (3) (国民文庫 (25))

読書中
眠くなる、線を引きながら読んでいる、なかなか読み辛い
本当はエンゲルスが加筆して9巻まである、3巻で充分との意見を結構見たので3巻までしか購入していない、資本主義分析の有名本としてとりあえず読んでおきたい


コーラン 上 (岩波文庫 青 813-1)

コーラン 上 (岩波文庫 青 813-1)

コーラン〈中〉 (岩波文庫)

コーラン〈中〉 (岩波文庫)

コーラン 下 (岩波文庫 青 813-3)

コーラン 下 (岩波文庫 青 813-3)

読書中
聖典
無茶展開な小説と思うとまあ、読める。意外に読み易い



小型聖書 - 新共同訳

小型聖書 - 新共同訳

新約聖書旧約聖書のもの)
読書中
聖典
無茶展開な小説と思うとまあ、読める



史記〈1〉覇者の条件 (徳間文庫)

史記〈1〉覇者の条件 (徳間文庫)

史記〈2〉乱世の群像 (徳間文庫)

史記〈2〉乱世の群像 (徳間文庫)

史記〈3〉独裁の虚実 (徳間文庫)

史記〈3〉独裁の虚実 (徳間文庫)

史記〈4〉逆転の力学 (徳間文庫)

史記〈4〉逆転の力学 (徳間文庫)

史記〈5〉権力の構造 (徳間文庫)

史記〈5〉権力の構造 (徳間文庫)

史記〈6〉歴史の底流 (徳間文庫)

史記〈6〉歴史の底流 (徳間文庫)

史記〈7〉思想の命運 (徳間文庫)

史記〈7〉思想の命運 (徳間文庫)

史記〈8〉『史記』小事典 (徳間文庫)

史記〈8〉『史記』小事典 (徳間文庫)

読書中
聖典レベル
原文は意味不明だが解説文章が平易で読み易い、人生のお供になりそうな本


(終了)-たぶん30代後半で読み終わらない、40代半ばまでに読めればいいかな

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...