トーク・会話・雑談の改善ー『3つのクセ』練習しよう

『3つの会話アプリ』というものを日常で通常使用するための知識整理

『3つの会話アプリ』とは、僕が思う「日常の何気ない会話」を居心地のよいもの・楽しいもの・面白いものにする『会話における発言の癖』を集めたものです。3つで充分です。(上級編として2つをさらに紹介だけしておきます。)

http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=4CwFwH4XyLFL_nCZUOoMbo0Wy2J3YHqOt_DwMNLi_qnraZ3.oi9a69fZBItgNkz8Jyjsi8pzTP3VgQIRtduv8Xifu2B21C94z01UrjdQcIUYWyfIIM8xNpn18hg563TVXr1jFWubnkBeES6NBX6F&sig=13a4opetb&x=170&y=170

会話のテクニック的なモノは、本やネットを探すとやたらとテクニックやら技術やらポイントやら「数が多すぎて、しかも使えるものが全然ない」と以前から思っていました。

使えない最たるものが「人の話を良く聞くこと」で「うまく話せなくて悩んでいるのに、話題が思い浮かばなくて悩んでいるのに、ただ聞いているだけではつまらない人間だと思われて皆が離れていくという現実に悩んでいるのに」何も解決できないしょうもないアドバイスだと思います。このアドバイスは、話下手の人へのものではなく一方的に自分の話を続けてしまう困った人向けのもので、しかもこういう困った人はアドバイスを聞く耳さえ持たないと思います。

真剣な話、『普遍性があって使いやすい』と思うものを、自己体験や自分が読んだ本やネット記事やテレビのお笑い研究などの中から見つけ出して、なるべく理解しやすいコトバに変換して、3つだけに絞ったものが『3つの会話アプリ』です。


『3つの会話アプリ』が以下の長文記事内に記載済みなのですが、埋もれていて個人的に引用しづらいので、抜粋して記事として独立させておきます。

✪3つの会話アプリ

★ 会話アプリ①『的確な指摘』(イジル&褒める)(ツッコミも含む)・難易度1

この『的確な指摘』で笑いをとったり場の雰囲気を柔らげたりしている現象はテレビのトーク番組・バラエティー番組で頻繁に見られます。「的確な指摘」とは、「メッチャ、ブサイクやん」とか「その服、エスキモーっぽいですね」とか、悪口とは違って、本人も納得していたり、薄々感じていたり、気づいてなかったけど、指摘されると思わず笑ってしまう指摘のことです。比喩や例えも含む概念です。「ツッコミ」も「的確な指摘」に該当します。イジッたり褒めたりするのも、「的確な指摘」をゆるく考えて使います。


有名な例)
「的確な指摘」
はりせんぼんの春菜さん
→「角野卓造さん?」という的確な指摘
→「角野卓造じゃねえよ!」
という定型的だが面白い会話など、お笑い番組を見ていると「的確な指摘」で、笑いを取る現象は頻繁です。家族内の「的確な指摘」なども心地よいことが結構あります。


「イジル」
→「お前の子供かわいいなぁ、良かったなぁお前に似んで」
→「いやいや、むしろ俺そっくりだろ」


「褒める」
→「お前のハゲ方ってピッコロみたいでなんかいいな」
→「……ピッコロだと……」




★ 会話アプリ②『プラスに盛る』・難易度1

『+に盛る』とは、プラスに盛る表現で「明らかな嘘」や「適当な嘘」をついて会話に面白みを出すことです。


適当な例)
「今日のあたしキレイでしょ?」(綺麗を期待)
 ⇒「長澤まさみかと思った!」(明らかな嘘なら何でもよい) 


会話アプリ③『面白く逆展開』・難易度1

『面白く逆展開』とは、面白くなる表現で会話の流れを逆に展開して会話に面白みを出すことです。(明石家さんまさんはこれをすごく使っています、また芸人さんで司会者をするレベルの人達もこれをすごく使っています)


適当な例)
「今日のあたしキレイでしょ?」(綺麗を期待→相手の求めているものを裏切る
 ⇒「前田敦子に似てるね!」(相手の意図の逆展開で面白みが出れば何でもよい)


上級アプリ1『知らないことはボケてみる』・難易度5

『知らないことはボケてみる』とは、自分が知らないことはどうせ分からないので、不正解で質問してみて会話に面白みを出すことです。


適当な例)
妻がニコニコしている
⇒なぜかは「ニコニコ」しているのか知らない
⇒「ずいぶんと俺の帰宅を待ちわびていたようだな?」とか…
 「まさか俺のつたない稼ぎからエルメスバッグでも買ったのか?」とか…
 
 (イマイチ…後半の具体例記事を参照してください)


★上級アプリ2『突然、別設定でボケてみる』・難易度5

『突然、別設定でボケてみる』とは、自分と会話相手が置かれている設定とは異なる設定を創作して、イタズラ心を発言して会話に面白みをだすことです。


適当な例)
会社の上司と久しぶりに二人でランチを外食した
⇒「僕らって、刑事に見えませんかねえ?「相棒」の、課長が水谷豊で、僕は成宮でいいですけど」とか…


(イマイチ…後半の具体例記事を参照してください)

とりあえず、日常の会話において『言回し』と『切り返し』を一部分でも習慣づけて変換させるだけで、ほとんどの会話は弾むようになったり、場の空気に面白みが漂う回数が増えます。それは事実です。つまらないで終わることもあると思いますが。

✪「踏み込む」ことで会話の選択肢を増やすという発想


上記のブログさんの記事にかなり良いことが2つ書いてあるので抜粋紹介させてもらいます。

★まず会話における勇気とは何なのか。

おしゃべりがヘタな奴によくあるパターンで、初めて会った人と何を話して良いのか分からず『無難な会話』しかできないってのがある。通称、お天気話クン。

お天気話クンは、文字通りお天気の話や血液型の話や趣味の話……つまり、自分の持ってる「しょーもない世間話的な知識を駆使してセコセコと戦う」わけ。ずーっとそれだけで。

初めて会った人と、ずーっとお天気の話して楽しいか? 笑 「あぁ……あのお天気の話してくれた人にまた会いたいなぁ♪ 彼のお天気話って最高!」ってなると思ってんの?

お天気話クンは嫌われたくない臆病野郎なので、相手に踏み込む勇気がない。*先ほど書いた条件にあるビビりだが、ビビりと臆病者は違う意味合い。ビビりについてはのちほど

会話の入り口として天気の話をするのは俺もいいと思う。

だけどそれは入り口であって、ずっと入り口にいる状態では何も進まない。入り口があるものには必ず出口がある。勇気のない臆病者なお天気クンはずっと入り口にいる。

誰かと出会っても相手に踏み込めず、ずっと入り口にいるので置いてけぼり。

最終的に「この人はつまらない人だという認定」を受け、出会った人が離れて行く。

★では、相手に踏み込むというのはどういうことか。

んー。あまり良い例が浮かばないんだが例として、せっかくなのでお天気話で。

お天気クン:「最近寒いですねー」
相手:「だよね、冬は寒いし私キライだなー」
お天気:「ですね、僕もですよ」
相手:「そうなんだー、一緒だね」
お天気:「ですね」

おしまい。笑 お天気クンの会話パターンは大体こんな感じで会話の広がりがない。会話がどんどん尻つぼみになって最後はシーンとしておしまい。

では勇気を出すとどうなるのか。

お天気クン:「最近寒いですねー」
相手:「だよね、冬は寒いし私キライだなー」
お天気:「僕が暖めますよ」(←7✪「ボケの一種」で踏み込んでいる)
相手:「やだー、何いってるのー」
お天気:「僕と冬を両方とも好きにさせちゃいますよ」
相手 :(うっとり)

――という感じにうまくいくかどうかは置いといて、後者のほうが会話の広がりは確実に生まれる。

会話の可能性、というのかね。会話の選択肢が増えるかどうかが大切なのよ。前者の会話ではYesかNoかの選択もなく、相手はただの相づちのみしか選べない。しかし、後者の会話では選択肢が増えている。それが会話の可能性。

http://www.ikanpo.jp/nakano/files/2014/01/a632acd88921d79eab9bf70779558c624-282x300.jpg

★会話具体例の分析

最初にテクニックとして『3つの会話アプリ』を紹介しました。実際の会話の例で、検証してみようと思ったのですが、なかなか会話の例文が見つかりません。そこで、以前から紹介させて頂いている会話の上手なナンパブログ笑い男さん)の記事について、会話の例文として検証させてもらおうと思います。

ナンパ会話ですが、男女の友達関係の会話や会社の男女の同僚、また同性同士の会話にも応用できると思います。このブログさんの会話における『言回し』と『切り返し』を分析してみたいと思います。


発言に居心地の良さや面白さを生みだす『強固な癖』が染み付いているのが分かります。

★会話の実際例

( )内の文章は7✪が追加記載

さぁ、今回のマッチアップは

仲里依紗

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/waraiotoko_PUA/20141201/20141201183217.jpg



すいません。
実は今飲み会帰りやったんですけど...
可愛すぎて声かけにきました。笑

(会話アプリ②『プラスに盛る』、または本音そのまま)


え?!ええぇ?!いやいや笑


いやいやじゃなくて笑
ほんまにくそ可愛いんです

(会話アプリ②『プラスに盛る』、または本音そのまま)


タイプなんです!


えええでも、
私、彼氏いますから(。・・。)笑


諦めたくないんで笑
もうちょっと粘らせて下さい

(会話アプリ③『面白く逆展開』相手の意図と逆の答え)


ダメダメダメダメ笑


いやいやいやいや笑
僕は普段会社員なんですけど、
どうしても気になったんです。
出会いがないってわけでもないんですけど
ほんまにタイプなんです。
LINEだけでもいいから
良かったら交換してください。


えー他にも
いっぱい可愛い子いますから笑


可愛いのが全てじゃないですから。(『切り返し』の表現の上手さ)
なんだか気が合いそうとか
勝手におれは思っちゃって。笑

(会話アプリ②『プラスに盛る』適当な嘘、または本音そのまま)


気が合うかどうかなんて
そんなのわかんないでしょ!笑


でも、めっっっっちゃ笑ってますよ笑


突然声かけられて
びっくりしちゃって笑っただけです!笑


おれ今喋っててめっちゃ楽しいんですけど笑


よく声かけてるんでしょ!?笑


かけへんわ!(会話アプリ③『面白く逆展開』)
手の汗びちょびちょですよ笑
会話アプリ②『プラスに盛る』適当な嘘)


でも、ほんまにめっちゃ気になります
僕はここで土下座してでも話したいです笑

(会話アプリ②『プラスに盛る』適当な嘘)


土下座はやめてください!笑
んん~まぁLINEだけなら・・



LINE交換中



そのキャリーケース
今までどこのディズニーランドいってたんですか?

(上級アプリ1『知らないことはボケてみる』難易度5・上手)


ディズニーじゃないです笑
北海道まで出張です


北海道に出張?!めっちゃいいやん!
あのお菓子めっちゃ好きなんですよ!
あの有名なお菓子!なんやっけ?


私も好き!白い恋人でしょ?!


そー!そー!
え!?
まさかこのキャリーケースの中って白い恋人だらけ?!

(上級アプリ1『知らないことはボケてみる』難易度5・上手)


そんなわけないでしょ!
仕事なんだから!笑



カリカリせんとって!
怒った顔めっちゃかわいいですけど笑(『切り返し』の表現の上手さ)


怒ってないです!!笑
かわいくないからやめてください!笑


あー、まだ時間早いですし
帰る前に一杯だけコーヒー飲みません?
もう僕お酒はいらないんでコーヒー
一杯だけ付き合って欲しいんですけど。


まぁ、コーヒーだけなら。
うーん。えー、でもいいのかなぁ。
ナンパでしょこれって笑



言い方って大事ですよね
僕は魅了されて
(『言回し』の表現の上手さ)

声をかけにきちゃったわけで・・・笑
僕の中では悪い出会い方ではないと
思ってますけど。
まぁコーヒーだけですし
イヤになったらすぐに帰ってもらって
いいですから(`・ω・´)


うーんまぁ・・・
ほんとにコーヒー一杯だけなら笑




スタバin



いや、でもほんま来てくれて嬉しいです。
こうやって話せて・・・
変なツボ売ったりするやつじゃないですからね笑

(上級アプリ2『突然、別設定でボケてみる』難易度5・上手)


わかってますよ!笑


まぁ、モノ売ったりしないですけど、
自分は売り込みますよ!笑
(会話アプリ③『面白く逆展開』)


そのドヤ顔やめてください笑


ばれた笑
ドヤポーズまでしちゃったからね笑
でも、せっかく出会えた魅力的な人に
(会話アプリ②『プラスに盛る』)
アプローチしないなんて勿体ないからさ
・・・草食系として

(会話アプリ③『面白く逆展開』行動と真逆の明らかな嘘)


違うでしょ!笑
肉食系じゃないですか!笑

(会話アプリ①『的確な指摘』ツッコミ)


いやもうその辺の雑草ばっかり食べてるから笑
(会話アプリ③『面白く逆展開』相手の意図と逆)


そういうのいいです!笑


ひどいなー!!笑


笑い男君って誰かに似てますよね。


あーよく言われますわ笑
誰ですか??


当ててみてください


斉藤工こい斉藤工こい


f:id:waraiotoko_PUA:20141201182210j:plain



タイプ落ちこい!!!
タイプ落ちいったるでこれ!!



んーーーーーーーーー


さかなクン(会話アプリ①『的確な指摘』)

f:id:waraiotoko_PUA:20141201182307j:plain
ギョギョギョギョギョギョギョ(゚∀゚)




短い時間やったけど
楽しかったわありがとう
お疲れ様バイバイ(´∀`

(会話アプリ③『面白く逆展開』相手の意図と逆)




席を立つ



待ってください!待って!笑
置いて行かないで!笑


わかったわかった笑
てか、関西の人じゃないよね?
それやのに会話のテンポいいから
聞き上手で凄い楽しい


○○県出身だよ(´∀`)
それは笑い男くんが話上手だからでしょ笑


俺の話はぜんっぜんおもんないよ笑
君が抜群の合いの手してくれるから
こうやって会話が弾むねんで


いや、私ほんとに笑ってばっかだし
話つまんないから笑


まるで笑ってばっかりがダメなように言うけど(『切り返し』の表現の上手さ)
それは違うし
笑うって凄く大事なことやからね


そうかなぁ?


プライベート間の会話をする時にさ
ただ黙って頷く人と
笑ってくれる相づちしてくれる人やったら
笑っていてくれる人のほうがいいやろ??


確かにそうかも笑


笑うことって会話の潤滑油になるからさ
しかもな、君は俺が言葉だけじゃない伝達を
無意識にくみ取ってくれてるねん。
だから、俺も素直に言いたいこと言えるし
すごい話しやすい。
会話って2人で心地いい空間を作る事やから。
そういう所は最初の時点で感じたけど魅力的やんな


そんなことないですから笑
というか私の事見過ぎですよ!笑
恥ずかしい笑



え・・・全く見てないねんけど笑
(会話アプリ③『面白く逆展開』相手の意図と逆)
自意識過剰すぎるやろ・・・
(会話アプリ①『的確な指摘』または、会話アプリ③『面白く逆展開』)


え!!
めっちゃ見てきてるじゃないですか!!
自意識過剰ってひどいです!!笑



かわいいからしょーがない(´∀`)

(会話アプリ②『プラスに盛る』適当な嘘、または本音そのまま)


かわいくないですから笑
もう見ないで下さい笑


ん?なんか言った??


もう見ないで下さい笑


ん????


ちょっと!!絶対聞こえてるのに!笑


あ、そろそろこの店閉まるから行こ


あたしの話聞いてください!笑


ごめんごめん!でも、ほんまに閉まるから笑
おれさっきコーヒー一杯だけって言うてたけど、
なんかビール一杯飲みたい気分になってきた・・・
そしたらもっと話せるし
よかったら一杯だけBARいかへん??


えーでも、明日早いでしょ??


早いけどまだ話し足りないから行こ!
絶対行こう!きっと面白いから!

BAR in

★おわりに


僕はこのブログさんの会話を分析して、「会話アプリ①②③が存在していますよ」と明らかにしています。このブログさんの会話は、無意識レベルで「会話アプリ①②③をインストール済み」でたぶん、本人はほとんど意識していないと思います。


僕が、このブログさんの会話の中に会話アプリ①②③を分析して見つけ出しているのは、実際のところ無理やりな当てはめにすぎません。だから、現実的には、会話アプリを入れるように会話するのは間違いです。このブログさんの会話には「自然体なもの」としてこういった会話の癖がすでに固定化されているのです。


僕は、記事にした会話アプリが自然に発言できるように自分に癖付けしていくことが、会話の改善に悩むような人には役立つのではないかと考えています。この会話の癖は、本人の努力と別次元で両親の影響、家庭環境、青春時代の友達との過ごし方で自然と固定化されているものだと思います。「この癖の有無が会話上手とコミュ障の大きな差異」だと僕は考えています。

こういった癖が育たない家庭環境・幼少時代・青春時代を人生の初期設定として僕は与えられました。そこで負けずに敗北宣言を出さずに、後天的にそれらを真似して「癖付けしてマスターしてみよう」というのが現在、僕が挑戦しようとしていることです。(無理せずテキトーな熱意で)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...