主観的なセレクト 日本の文豪ベスト10人

 1位 森鴎外
   【文久2年(1862)-大正11年(1922)】

舞姫・うたかたの記―他3篇 (岩波文庫 緑 6-0)

舞姫・うたかたの記―他3篇 (岩波文庫 緑 6-0)

最高、この人綺麗な文体✭✭✭✭✭✭✭✭✭✭(ドイツ三部作・小説群・史伝・翻訳と幅凄い)

 2位 夏目漱石
   【慶応3年(1867)-大正5年(1916)】

吾輩は猫である (新潮文庫)

吾輩は猫である (新潮文庫)

この人退屈✭でも外せない(正直、漱石は作品の質から日本の文豪から外すべきだと思う)

3位 安倍公房
   【大正13年(1924)-平成5年(1993)】

壁 (新潮文庫)

壁 (新潮文庫)

この人面白いし世界的な評価も高い✭✭✭✭✭✭✭この人はなぜ意外と無名なのか…

 4位 芥川龍之介
   【明治25年(1892)-昭和2年(1927)】

この人ぼちぼち✭✭✭でも優れている

 5位 太宰治
   【明治42年(1909)-昭和23年(1948)】

斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)

斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)

この人ぼちぼち✭✭✭ファンが多いなぁ

  6位 島崎藤村
   【明治5年(1872)-昭和18年(1943)】

夜明け前 全4冊 (岩波文庫)

夜明け前 全4冊 (岩波文庫)

近代化の夜明け前、この人優れている✭✭✭✭✭✭✭

 7位 小林多喜二
   【明治36年(1903)-昭和8年(1933)】

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)

この人なかなか面白い✭✭✭✭✭あえて入れた(amazonの✭1つレビューも面白い)

 8位 梶井基次郎
   【明治34年(1901)-昭和7年(1932)】

檸檬 (新潮文庫)

檸檬 (新潮文庫)

この人文章不思議な味わい✭✭✭✭✭主観で文豪から外さない

 9位 中島敦
   【明治42年(1909)-昭和17年(1942)】

李陵・山月記 (新潮文庫)

李陵・山月記 (新潮文庫)

この人漢文調文体が格好良い✭✭✭✭✭主観で文豪から外さない

10位 三島由紀夫
   【大正14年(1925)-昭和45年(1970)】

金閣寺

金閣寺

この人つまらないし文体くどい✭でも外せない(正直、三島も文豪から外すべきだと思う)



★★除外者(★はベスト10にする人が存在しそうな小説家)★★★★★★★★★★★★★★★
坪内逍遙   安政6年(1859)-昭和10年(1935)
二葉亭四迷  文久4年(1864)-明治42年(1909)
幸田露伴   慶応3年(1867)-昭和22年(1947)★★★★★
尾崎紅葉   慶応3年(1867)-明治36年(1903)
徳田秋声   明治4年(1871)-昭和18年(1943)
田山花袋   明治4年(1871)-昭和5年(1930)
国木田独歩  明治4年(1871)-明治41年(1908)
樋口一葉   明治5年(1872)-明治29年(1896)
泉鏡花    明治6年(1873)- 昭和14年(1939) ★★★★★
有島武郎   明治11年(1878)-大正12年(1923)
永井荷風   明治12年(1879)-昭和34年(1959)★★★★★
志賀直哉   明治16年(1883)-昭和46年(1971)★★★
中勘助    明治18年(1885)-昭和40年(1965)★
武者小路実篤 明治18年(1885)-昭和51年(1976)★
谷崎潤一郎  明治19年(1886)-昭和40年(1965)★★★★★
菊池寛    明治21年(1888)-昭和23年(1948)
内田百閒   明治22年(1889)-昭和46年(1971)★
直木三十五  明治24年(1891)-昭和9年(1934)
直木賞の直木(文藝春秋社社長の菊池寛が友人の直木三十五を記念して1935年に創設)
吉川英治   明治25年(1892)-昭和37年(1962)時代小説★
江戸川乱歩  明治27年(1894)-昭和40年(1965)推理小説
大仏次郎   明治30年(1897)-昭和48年(1973)
横光利一   明治31年(1898)-昭和22年(1947)
井伏鱒二   明治31年(1898)-平成5年(1993) ★
宮本百合子  明治32年(1899)-昭和26年(1951)★
川端康成   明治32年(1899)-昭和47年(1972)★★★★★
石川淳    明治32年(1899)-昭和62年(1987)
海音寺潮五郎 明治34年(1901)-昭和52年(1977)時代小説
林芙美子   明治36年(1903)-昭和26年(1951)
山本周五郎  明治36年(1903)-昭和42年(1967)時代小説★
堀辰雄    明治37年(1904)-昭和28年(1953)
伊藤整    明治38年(1905)-昭和44年(1969)
石川達三   明治38年(1905)-昭和60年(1985)
坂口安吾   明治39年(1906)-昭和30年(1955)★
山岡荘八   明治40年(1907)-昭和53年(1978)時代小説
井上靖    明治40年(1907)-平成3年(1991) ★★★★★   
大岡昇平   明治42年(1909)-昭和63年(1988)★   
松本清張   明治42年(1909)-平成4年(1993) 推理小説


織田作之助  大正2年(1913)-昭和22年(1947)★
深沢七郎   大正3年(1914)-昭和62年(1987)
野間宏    大正4年(1915)-平成3年(1991)
柴田錬三郎  大正6年(1917)-昭和53年(1978)時代小説
堀田善衛   大正7年(1918)-平成10年(1998)
水上勉    大正8年(1919)-平成16年(2004)
安岡章太郎  大正9年(1920)-平成25年(2013)
三浦綾子   大正11年(1922)-平成11年(1999)★
池波正太郎  大正12年(1923)-平成2年(1990)時代小説★
遠藤周作   大正12年(1923)-平成8年(1996)★
司馬遼太郎  大正12年(1923)-平成8年(1996)時代小説★
山崎豊子   大正13年(1924)-        ★★★★★
吉行淳之介  大正13年(1924)-平成6年(1994)
星新一    大正15年(1926)-平成9年(1997)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...