Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

なんで、お金を刷ってバラマカないんだろう?

妄想

日本銀行で大量にお金を刷る(国債でなく、『対政府無償提供法』を制定する)

②国民1人に平成27年1月1日付で一億円ずつ配布する←お金を日常にバラまく

③その後出生児1人につき一億円ずつ配布する←お金を日常にバラまく

④世帯人数が増えると資産が増えるので、結婚意欲や出産意欲に刺激効果が発生する

⑤インフレ防止のため、『価格上昇制限法』を制定する(exジュース1本200円までとか)

⑥循環効果を促進し、上位層の資産蓄積(お金の循環を阻害するので悪性と判断する)を回避させるため、『預貯金上限法』を制定して(ex世帯預貯金上限は3億円までとか)、さらに『蓄積資産徴収税法』を制定する(ex世帯3億円以上の預貯金は全て税金として強制徴収とか)←お金を日常にバラまく

⑦企業内部留保金額にも、『内部留保金額上限法』を制定して、一定規模以上のお金を掃き出させる←お金を日常にバラまく

⑦働かなくても良い社会になるので、不要な仕事・企業(ブラック企業)は消滅する

⑧退屈は人間の大きな苦痛なので、仕事を継続する人は一定数存在し続ける(本当に人間に必要な業種はなくならない)

⑨「皆がお金持ちになってしまう」という『お金配布資本主義』を試してみる

適切な法規制を加えることで可能な気がしてしょうがない
(外貨に対する円の価値が急落するのは想像できる)

http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=he0UHFIXyLEK7cGHIOD11MYXZMg0t3lbFyLmsc31UBo0W_cjNDBV04OH8EM.JRRS9N14rVzLBrUoSrpyQOjYNr2BR4U3udeDtmp44vYvof1vFOsCORaqeKglV0Yjqt3iFfzkTGr5KPMLxbz65ZAC&sig=13ar80nri&x=170&y=113

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...