Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ショーペンハウアーじいさん(4)空中楼閣

たまに昔の本を読む
その中で、心に引っ掛かった文章だけを抜粋する
ショーペンハウアーじいさん、ドイツの哲学者、仮定生存年齢236歳(1788年生)

「幸福について―人生論―」新潮文庫
―――
いやしくも、事、幸、不幸に関しては、あらゆる点において、想像力に制限を加えるがよい。したがって何よりもまず空中楼閣を築かぬがよい。空中楼閣は建てる端から溜息とともに取り壊さなければならない性質のものだから、犠牲が大き過ぎるきらいがある。
―――
http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=m.iz0wUXyLGDslD.5kP_F1g5dpfqN43Ol.VvFuzuoZZdZszIBPk3JT1uuzigIFYY2_GtYZjBqNSOcyA0zXkSHhkYjWGEjxHjNygqqdA8sQgZnBILZj0YkGvQ3yStfsaYbQkY7rCGXqaLVI2gE5t1&sig=13a2tmfe4&x=131&y=170

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...